読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゃって宗教法人・味しみ大根教

実験施設。たまにエッセイ。※当方は実在する宗教法人ではありません。

2.信仰の意味付け

前回の記事では、宗教にとって欠かせない神の設定について語った。 ajisimidaikon.hatenablog.com さて今回は何をしようという事だが、実はここから先、どの順番で作っていってもあまり変わりはない。教義を固めていくのがセオリーだが、今回は一呼吸おいて…

神を見出すときについて

汝、神を信じぬ者よ。幸いであるか。 幸いなる者よ、私は幸せである。 幸い失われし時まで私は琥珀の海の中でただ待っていよう。 幸いならざる者よ、ただ黙して問え。 汝何ゆえ幸せならざるか。 腹を飢える者よ。汝を私は救おう。 私を口にせよ。私は汝の体…

1.神を設定する

さあ、宗教をつくりはじめよう。さて、まず何をしなければならないだろうか。 教義を考える?いいね。 儀式を考える?確かに宗教のタイプによってはキチンと考えなきゃいけないところだろう。 だが、まず最初にやることがある。 そう、神を設定することだ。 …

開闢(はじめに)

現代は多重人格の時代である。 人々はインターネットの曖昧模"湖"の中で匿名化され、あちらこちらへ泳ぎまわる。 我々はこの湖の中で果たして幸せになれただろうか。 泳げば泳ぐほど、我々はこの湖を満たす昏き沈殿の中で酸欠になっていやしないか。 そして…